信州大学 自転車競技部

信州大学自転車競技部のブログです!はてなダイアリーからはてなブログへ移行しました。日々の練習、試合レポートなどを綴っていきます!

U23全日本選手権 26位@ツジモト

2022全日本選手権にでてきました。

自分にとって3回目の全日本。ちなみに前2回はどちらも落車してDNF、1番自信があったジュニア2年目はコロナで中止と僕にとって何かついてない大会である。

2週間前の全日本学生選手権で完走できたのでとりあえずそれよりいい成績、20番以内を目標に出走した。

この日は30℃を超える真夏日、コースはいつもの広島森林公園、3ヶ月前にも走ったよココ。笑

以下、レポート

12.3km×10周🚴

でーた 平均39km/h 212w NP285w

結果 26位f:id:soreikeshindai:20220627203404j:image

成功でも失敗でもない、実力通りの順位が出てしまったという感じ。

スタートは後ろの方、とりあえず先頭が見える位置までジャンプ。有力勢がおしゃべりしてるところをストーカーする。😂まだ動きそうになかった。序盤に4人の逃げができて集団はまったり。なんか去年に比べて下りも登りのペースが上がってなく、自分にも余裕があった。みんな落ち着いてるのはたぶん暑いからだろう🫠🫠

ちなみに今回3時間のレース中にボトル5本消費した。みんなどんくらい飲んでるんだろう?

f:id:soreikeshindai:20220627211540j:image

レースは進み6周目、4人も吸収して6人が出た。この中にフランスで走るよしきくんや早稲田の山田選手が入っており、ちょっといやな雰囲気。しかし7周目には1人また1人と落ちてきてあれ?って感じ。(あとでJCLのハイライト見たら登りで上記の2人になってたみたい)

f:id:soreikeshindai:20220627211553j:image

2人か3人吸収した後かな、8周目に入るタイミングで集団からぬる〜っと抜け出すと弱ペダのせいやくんなどが反応してくれて6人ほどの追走が作れた。これで前に追いついたら最高なんだが🙃🙃下ってるタイミングでキャッチされる。まぁこんなもんかーと切り替えたけど次の動きが勝ち逃げに。。。ちなみにさっきちょっと一緒に逃げてた弱ペダのせいやくんは逃げ乗ってる。やっぱ何発もいける脚がないとダメだね。

そんなこんなでもう最終周、逃げ7人、そして集団、最後の三段坂へ。入り口でシマノの天野選手などがぶっ飛んでった笑信大ツジモト選手は集団10番目ほどのいい位置。1段目終了時に前の日大の選手が中切れ、後ろも中切れ、これは行くしかない🔥と2段目と3段目で前の8人ほどの集団にジョイン、ココに着いていけば20番以内は確定か。しかしツジモト選手は展望台でペースが上がったタイミングでオールアウトして千切れる。気付かないうちにだいぶ疲労がきてたようだ。。頂上で後ろからきた5人ほどに合流して最後スプリントはぜんぜん踏めずに終了。f:id:soreikeshindai:20220627211604j:imageレースに参加するにつれて勝負どころやレース感が冴えてきているのはたしか。でもそこで活かせる脚が無いのも事実。インカレまでに練習が必要らしいですね😇

とりあえず全日本は来年の権利もあるのでまた1年後に挑戦しにこよう🔥

応援ありがとうございました📣

次は群馬か?白馬か?そして9月にインカレ!こっからもっと調子あげてくよ〜

写真は@Fuji_Yuta_1051さんから頂きました。ありがとうございます😊

 

 

草津ナイトレース@山内ワタル

こんにちはー山内です。

今回は草津ナイトレースに参加してきました!

 

コース 1.3km×12=15.6km

ゴール前だけ少し登ってゆるく下るコースでコーナーも大きく減速せずに曲がれる感じ

 

結果  6位入賞

今回はナイトレースなので当日入りしました。次の日の朝に帰る予定だったので8時半に松本を出発して15時くらいにホテルにチェックインして16時すぎくらいに会場着。そっから軽く試走して受付をする。スタートまでめちゃくちゃ時間があるので軽く昼寝をした。アップしようと思って先輩が持ってきた三本ローラーに乗るとローラーの幅があってないのかめっちゃ落とされる、諦めて駐車場軽く徘徊して軽くアップして召集場所に行く。なんかレースに慣れてきたのかいつもよりリラックスできてる気がする。スタートしてからラスト3周までは集団の中で走る、コーナーが下手すぎて足がだんだんしんどくなってくる。ラスト2周で集団の前の方に上がって前から2番目で最終周に入った。

ラスト一周入った直後のコーナーで後ろの方で落車があって集団が減ったタイミングで関大の人がキレのあるアタックしたのでこれはやばい!と思って反応したけど速くてなかなか追いつかずに関大、俺、集団の間が少しずつ開いてる状態で耐えるも最終コーナーで数人に抜かれて6位でゴール。関大の人は最後に捲られて2位になってたのでアタックに追い付ければ昇格の可能性あったと思うと悔しい。

 

反省

コーナーが下手すぎた、コーナーで毎回離されて立ち上がりで足使ってしまった。あと、集団の前の方に上がるのが早すぎた最終周の途中で前に出るべきだった。

 

 

 

昇格はできなかったけど今までで一番レースに参加できたし入賞することができてよかった。次は昇格します。

 

 

 

 

6/13-6/19 成長のこと

先週はサボりましたがまた気にせずにいきます。笑

個人ロードの疲れもあり、平日はまったく踏めなかった。2日間レストをとって水曜から復帰。

6/15 100分cぺ zwift  70km

6/16 クリテ練  41km

草津でクリテがあるワタルのお供。と言っても全く踏めないが。練習相手くらいはできたかな?それにしてもヤクトが最後まで付いてきてビックリした。

 

話変わるけど成長っていきなりのタイミングでどかーんと爆発的にできなかったことができるようになるから楽しいよね。これはスポーツをやってる醍醐味だと思う。いま伸び悩んでる1年生も2年生も?いると思うけど(どれだけこのブログを見ているのか知らんが)腐らずに練習を継続してほしい。成長が楽しくなったときにまた一段階自転車にハマると思う。ほんとになかなか速くならないと悩んでたらまずは考えること。いつも同じところ、同じように千切れてはいないか?練習量はそれで足りているのか?速い人はどれだけの量の練習をこなしてる?そして上手い人、速い人の後ろに付いて走り方を勉強すること。何分信大の先輩は教えるのが下手くそだから感覚でしか教えることができない(ごめんなさい🙏)。まずは見て、そして聞いてほしい、質問には答えれるたぶん。(答えれなかったらごめん笑)最初は付いてくるのが辛いかもしれない、でもみんな最初はそう。だんだん着いていけるようになってきて楽しさに気付いてくる。みんなで速くなろう。

なんか変な文章になってきたので話戻します。

6/17  80分cぺ 低強度 56km

6/18 ソロ練

休憩なしで峠5本こなす。

だいたい10-15分の峠を5倍弱(4.8-5.0)くらいでこなして間はZ2。133km 2200up 平均30.7

6/19 低強度

疲れがすごくて走り行く気にもならなかったので90分cぺ 60km

先週はレース後週ってこともあって360しか乗らなかった。今週はいよいよ全日本なのでしっかり調整して合わせていきたい。

辻本

国体予選・草津ナイトレース@滝沢

こんにちは、2年の滝沢です。

6月11日に長野県国体予選に、6月18日に草津ナイトレースに出場したのでレポートを書こうと思います。

まずは国体予選から
結果
11位

木祖村の味噌川ダム周回で一周9kmのコースを6周するレースでした。私にとってこのレースが初のロードレース出場となりました。

コースは序盤に1,2分ほどの登りがあり、登りの遅い自分はここで遅れそうだと試走から感じていました。そのため、ここだけは離されないようにしようとレース前から考えていました。

しかし、レースが始まると1周目からアタックがかけられ少しずつ離されていきます。坂はなんとか耐えて下りで集団に追いつきますが、すぐに登り返しがきてしまいあまり休めず踏み続けました。そこからだんだんと集団との距離が開き始めてその間を埋められず、2周目の登りまでに千切れてしまいました。

最初の坂に集団後方で入ってしまったのも、その後の展開がきつくなる要因で、反省すべき点でした。


その後は一人でひたすら走り、なんとか完走しました。

せいや優勝おめでとう!

続いて草津ナイトレース

結果
2組 20位

1周1kmほどのコースを12周するクリテリウムレースでした。コースはゴール前にとても短い坂がありますが、コーナーはきつくなく全体的に走りやすい印象でした。

今までのクリテリウムでは位置取りが悪くほとんど集団内の後ろの方で走っていました。その反省を生かし今回はとにかく位置取りを意識して走るようにしました。

その結果今回は以前よりも非常に楽に走ることができました。5周ほどまでは余裕も感じました。

その後アタックする選手もいましたが決まらず、集団のままレースは進みました。10周目の道幅が狭まる部分で減速してしまい、後ろに下がってしまいました。そしてコーナー後の加速で集団との距離が開き、千切れてしまい先頭+40秒ほどでゴールしました。

結果は決して良くはなかったですが、集団前方をキープする感覚をつかめたことは非常に大きな成果でした。しかし、コーナーの技術は足りず不安を感じる場面もあり改善が必要だと感じます。

7月末には白馬クリテリウムに出場する予定なので、今回の反省を踏まえて次回は集団スプリントに絡めるようにしたいです。

最後にサポートして写真も撮ってくれたマネージャーありがとう!

国体予選と学生選手権in木祖村@ツジモト

f:id:soreikeshindai:20220614000319j:image写真から失礼します。

木祖村のローカルレジェンド保持者、辻本です。f:id:soreikeshindai:20220613213608j:imageストラバによると過去90日間で55回登っているらしいです(55周してるってこと)。GW前に試走で10周して2days 走っての今回なので身体がコース全てを覚えていました笑

今回も土曜日に国体の長野県予選、日曜に全日本学生選手権個人ロードという実質の2days ?を1人でやってきました。

まずはこの木祖村のコースで2日間レース開いてくれた地元の方々や長野県車連の方々に感謝を言いたいです、ありがとうございます!

f:id:soreikeshindai:20220613214704j:image

サポートに来てくれたマネージャー、ともはもありがとう!おかげさまで無事に両日走り切ることができました😌

以下、レポート

まずは国体予選から、 9km×6周

結果は、、、

優勝🏅

出走人数こそ少なかったですが、初めての長野県チャンピオンになることが出来ました🏆

でーた 平均 38.2km/h 226w NP288w

今回もっともマークすべき選手はもちろん来人くん、彼に合わせてとりあえず動いてた。1周目から登りは8倍の1分走?をして死にかけた。みんなローテ綺麗に回してくれて楽にこなせたけど登りは毎周きつかったね。3周目で自分のペースアップでチームメイトの渉を千切ってしまったときは申し訳なかったし自分も下手くそだったと反省。でも彼ならついて来れるようになる、きっと。f:id:soreikeshindai:20220613220748j:image

最終周に信大OBの増田さんと来人くんが登りで飛ぶように行ったときはビックリしたけどなんとか冷静に対処。6人で残り3km。イナーメナベさんの下りを利用して登り返しでもがいた。後ろがちょっと離れた。そのまま踏み続けた。一気に離すことができ、ラストは後ろを見て差を確認してゴールできた。

f:id:soreikeshindai:20220613220940j:image優勝🥇

次の日の前日受付があるからどーせ木祖村行くしって思って申し込んだ大会だったけどとてもアットホームで楽しく、多くの方と仲良くなれて良い大会でした!来年も狙おうか🤔

next...
全日本学生選手権個人ロード 9km×17周+1km

結果 27位完走

でーた 平均 40.0km 207w  NP260w

今回の目標は完走。そのために申し訳ないけども前に自分から出ることはせず、じっと集団内に待機する戦法。1日目の疲労は、、、な、な、ないですね!!

1周目から中央のせいやくんなどを含む8人ほどの強力すぎる逃げが決まった。すぐに開いて3周目には2‘20秒差。f:id:soreikeshindai:20220613223118j:image

さぁ、完走するためのひとつ目のミッション、「集団のペースアップ」が来ました。4周目あたりからだんだんペースが上がって10周目あたりで逃げを捉えるまでの長い長いミッション。耐えた。

続いてのミッションは「逃げが決まらずに落ち着かない集団」です。登りで毎周ペースがあがり、これが一生おわんなかった。f:id:soreikeshindai:20220613223130j:image

最終周、ついに脚が限界を迎え、ドロップ。遅れた4人で回し、最後激坂を止まりそうな速度で登り、ゴールしました。

まずは完走ができてよかったということ、でも前で勝負していかないと話にならないということ、2つが今回の収穫。来年には前で勝負できる脚を作りたい。

とまぁ、こんな感じでレポート書いてたら木祖村のローカルレジェンドを奪われたという通知が来ましたとさ。f:id:soreikeshindai:20220613223251j:image

次は2週間後のU23全日本選手権。目標は20番以内!やったるぞ〜

写真はマネージャーとちくりんさんより頂きました。いつもありがとうございます😊

 

5/30-6/5

レースのシーズンに入ってきました。ここからの予定としては、

6/11に木祖村で長野県の国体予選ロード、

6/12に同じく木祖村で全日本学生選手権個人ロード、

6/25にU23全日本選手権ロードレースが待っています。

レースをこなしながら調子を上げていきたいところ。そんな1週間。

5/30・31レスト

前述でこんなことかいといてあれだけど普通に寝坊した笑。疲れが溜まってたのか、まぁたまには2日間レストもありなのか?

6/1 朝練+LSD

いつもの高瀬川。1年生がはやくなってびっくりしすぎた。この時期にもうそんな走れるか?そんな刺激を受けてそのまま淡々と。144km

6/2 朝練 美鈴湖3本

1本目から長谷川さんに引きずられ、2本目もなぜか踏めて、3本目はSSTで終了。 40km

6/3 リカバリ 20km

6/4 風越・聖湖

聖湖の長野側で落車あって戻ってきたのだけどやっぱもうちょっと自転車講習したほうがいいのかなぁとか思ってる。

ともはが舟状骨ぱっくりした。  91km

6/5 LSD

景色を楽しみながらサイクリング。エアロフォームを意識して踏み抜いた。 140km

先週は435km

今週末は久しぶりに大学の全国大会。目標は20位以内、最低でも完走で。

同じレースを走るみなさん、よろしくお願いします🤲

辻本

2days race in 木祖村&美山ロード 

最近は人生右肩下がりのような気がします。井上です。レースレポート遅くなりました🙇‍♀

 

2days race in 木祖村 

結果 1a TT 12:48.47   104位

   1b  2:06.26   83位

   2a  dnf

この木祖村に申し込んだとき、要項をきちんと確認しなかった自分は市民のローカルレースかと思って気軽に申し込みました。

申込み完了後に、せいやからのラインの一言今でも忘れません。「このレースだいぶレベル高いけど頑張ろう!」、、、「ん!?」と思ってエントリーリストを見てみて、すべてを悟りました。

大会当日...

TTの出走時間は遅く、念入りに準備ができました。初のTTで、要領もわからなかったのですが、とにかく全力尽くしてなるようになると心に念じて、出走しました。ラスト500mに差しかかったときには足が残っておらず、ゴールまでの記憶はございません。

この登りの区間で他の大学チームから「ファイト!!」と声援を頂けて、お陰様で頑張れました。ありがとうございます🙇‍♀ こういったスポーツマンシップはどのスポーツにおいても、すごく素敵だなーとレポートを書いている今つくづく感じます。自分も見習って行動に移せる選手になりたいです!

15:00〜は81kmのロードレースでした。後方からのスタートで1列棒状のまま展開し、3周目に入りメイン集団からちぎれ、後ろから来た集団に混ざりそのまま集団完走でした。最初の3周の体感はずっと全力で踏んでいる印象で、「あーヤバイヤバイ」と叫びながら走っていました。この日の帰りは目を真っ赤にして帰りました...笑 この調子だと、言わずもがな二日目はdnfでした。

木祖村に出てみて、インカレで走ろうと思ったらこんなレベルで走らないといけないんだと、実際に体感して、目標が明確になりました。そしてむしろ何もわからないまま申し込んで良かったのかなと思います笑 事前に分かっていたらきっと出てません。

この2日間、車運転してくれたせいや、サポートしてくださった長野県車連の代表の宮崎さんはじめとする監督の大島さん、メカニックの日比さん本当にありがとうございました🙇‍♀  木祖村は以上です!

 

 

 

美山ロード

京都までの初の遠征でとても楽しみにしていました😊

レースレポート

10km×4の計40kmのロードレースです。木祖村が終わって、その余韻で調子も万全で、最近ちっぽけな自信がある傾向なので昇格する気満々でスタートしました。スタート直後、一年のわたると喋りながらローリング開始。わたるはやっぱり右端前のスタート位置を陣取るのが上手だなーと感心! 2分の登りが一本であとは平坦区間、早くから飛び出しても捕まりそうなので集団内でじっとする。


f:id:soreikeshindai:20220605222835j:image

3周目の登りで行こうと決心してました。みんな考えることは同じで登りでペース上げてと人数を削ろう、2週目は日大の森本くん、自分が行こうと思っていた3周目は中央大の選手が早駆けで飛び出して行きました。その中央大の子にブリッジしようと飛び出し、二人で回して逃げ切れるかなと考えながら、下りを下っていた矢先、 


f:id:soreikeshindai:20220605223833j:image

大きい段差に突っ込み、「あれペダルが回らない...」「待って待って...」と後輪付近を見ると、ディレーラーがさよならしていました😢 そのまま下りの惰性でカランカランいわせながらdnfです。全然足を使ってなかったので、4周目でいけたと口ではなんとでも言えます。

機材トラブル含めて自分の実力だと思います。ほんとにほんとに悔しいの一言です。

振り返ってみると、ペースも普段の四賀村周回の方がしんどいように感じたし、今までの練習は間違ってないんだなと再確認できました👍 早く勝ちたいです。

運転してくれたせいや、マネージャーのわかなには感謝です🙇‍♀

帰りはお腹いっぱいご飯を食べ、わたるもニヤニヤしながら帰っているとあっという間でした。
f:id:soreikeshindai:20220605224024j:image

↑加工してますが、こんな感じのニヤケ具合です。

 

明日は大事な中間テストです。もう22時半過ぎました...